top of page

         JIJA K.S.W.  DESIGNER



 

     Designer
     Tomoko

同志社女子大学 生活科学部 人間生活学科 卒業。
在籍中、一方でクチュール店に通い、現代ではめずらしいクチュール技術を修得。
卒業後、パリを本校とするエスモード・ジャポン ファッション工科へ入学。
在学1年目にてファッション誌「流行通信」の取材に代表として抜擢。
高度な技術を要するシフォンドレス作品を得意とし、在学2年目、YKK FASTENINGCREATIONでは全国アパレル投票でトップ。

 

 

卒業後、旅路パリへ。パリには、さまざまなデザイン・個性・自由があり、
自分の探し続けていたものづくりの情熱やあたたかみに出会う。
それらに衝撃をうけ JIJA K.S.W.の設立を決意。
2004年 JIJA K.S.W.を設立。
スティリズム(デザイン)・モデリズム(パターン)・縫製・企画全般を手掛ける。

阪急百貨店とのTシャツコラボレーションや

各新聞社等で

オートクチュールデコ講座の講師としても活動し、現在に至る。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

          S.P.
           JJ
          &

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代前半 MEN SP x LADY S。血統書付きで、リーダー的存在。

第六感まで優れた感覚の持ち主。

食べる事が大好き♡

主にJUMPを得意とする。

 

SPながらVisualも務め、たびたび Modelとしても登場する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bottom of page